梅雨の肌対策

梅雨のジメジメ嫌ですね。日本は特に湿気の多い国だから 住んでいる以上しょうがないのですがね。 普通にしていてもただでさえ普段から脂分の多い肌質です。 特に顔。夏場は皮脂の分泌が多く、冬は冬で何故か逆にカサカサ肌という 特異な肌質がコンプレックスになっています。 そこへ乳液や保湿クリームなどを多く塗ってしまうと翌朝プツッとニキビが できていたりで困りものです。

できることなら化粧自体もしたくないのですが仕事をしている関係上 しょうがなく無添加の化粧品を薄く伸ばして最低限のメイクで済ませています。 基本的に顔などの肌はさっぱりしたいので、角質ケアなども時々しますが やはり保湿をしないままでいると肌が乾燥してしまいますね

この頃は保湿クリームなどに頼らずに洗顔から見なおそうと 洗顔石鹸などを利用しています。石鹸なので余分な脂分はキレイに 流してくれますし、もっちりとした泡が毛穴の汚れや古い角質なども 取り除いてくれるので使い心地はとても良いです。 成分のなかにヒアルロン酸など潤い成分などが含有されている洗顔用の石鹸 なので、使用した後も特にクリームなど塗らなくても、しっとりした 肌の状態が保てるので気に入っています。

ただ、まだ何か…顔を手で覆うように触った時にごわついた感じがしますし、 顔自体の明るさも変わらないままです。毎日のように洗顔しているので 毛穴の汚れは多少なりともキレイになっているはずなのですが・・。 ふと気づいたのは、顔の肌表面に生えているうぶ毛…コレが原因かなと。 私は特にオデコやアゴの周辺に多くて、これが顔の明るさを少し暗くしているの かなと…毛穴が綺麗になっても変わらないわけです。 脱毛サロンやトータルエステなどで顔脱毛のコースが今は多くリーズナブルに 受けられますから一度、真剣に考えてみようと思います。 そーいえば、自分で顔のうぶ毛って剃ったことなかったです…自己処理自体 したことがなかったです。。