最近、夜に走っています

最近、お気に入りの音楽があります。
それは岸田教団&The明星ロケッツというアニメ音楽で、スリーピースのロックバンドです。
アップテンポで歌詞が力強い曲とアップテンポなのに歌詞が切ない曲と両極端なのが何かいいのです。

で、お気に入りの曲は「ハンゲツトウゲ」と「インディゴ」。
切ない系の歌詞で共通点は夜のイメージ。
で、最近の夜はハンゲツの時期だったのでイヤホンとiPhoneを腕に巻いて、走っています。

体力作りと音楽を聴くのを両方の目的です。
「ハンゲツトウゲ」の方はかなりアップテンポなのでこの曲を聴いて走ってみると、すぐ息が上がります。
で、あー自分よく走ったなぁとか思いフラフラになって落ち着いたら「インディゴ」を流して切ない気分に浸る。

このパターンがとにかく楽しい、自分の世界に浸りながら体力作りしてるからなんか一石二鳥な感じしています。
周りからみると、結構曲を口ずさみながら走ってるので、びっくりされたりもしています。
他にも色々な曲が私のiPhoneには入っていますが、この二つと「夜空に沈む」(同じバンドで切ない歌詞、この曲も好き、自分の最期の夜はこの曲!とか思う)は私の中ではダントツです。

走りながら曲を聴く、周りに迷惑かけないようにしよう。