PC初心者による内臓光学ドライブの交換

最近家で使っているPCの光学ドライブが壊れました。
症状はDVDのデータを読まずに何時までもDVDが回っているのです。
私は今までPCを使うことが殆ど無く部屋の飾り物になっていました。
その為に光学ドライブの不調も気が付かず、使う事になって慌ててPCショップに相談に出掛けました。
店員さんから「PCの光学ドライブの寿命です。
PC自体が古いので買い替え時期ですよ。
」と言われました。
PCが活躍するのは年一回、正月前の年賀状制作の時だけで、捨てるのも勿体ないので何か良い方法はないかと尋ねたところ、外付のDVDドライブで対処したらいかがですかと勧めてきました。
確かに価格が安いうえにUSBに刺すだけなので簡単なのですが、私は外に付けるので見栄えが悪いのが気に入らずに内臓のDVDドライブの方が良いと言ました。
店員さんは、「その年代のPCで使用しているDVDドライブはうちのお店では取り扱っていません。
他で探すにも新品はないのではないかと思います。
」と言われ詳しく聞くと、私の使用しているPCの少し後から仕様が変わったそうでした。
しかし内臓にこだわった為、お店を後にしました。
家に帰りネットで調べると数件ヒットしすぐに注文しました。
数日後に品物が届きました。
今どきは凄いもので動画サイトを検索すると光学ドライブの交換方法が何件かヒットし動画を見て学習しました。
それから実践になりPCの横蓋をとりコードを外し次にビスを数本外すと思ったより簡単に分解できました。
後は新品に取り付けコードを復旧して蓋をつければ完了。
PCの知識がなくても何とか成るものと思いました。
ここからご記入ください。