ピーマンがまさかの復活に感激してます

今年、初めて畑にピーマンの苗を2本の植えたのですが一向に大きくなる気配がないのです。
苗で植えてから既に2ヶ月が過ぎるというのに花が咲いて実がなるのを楽しみにしていたのですが花が散った後は何も実らず正直がっかりしましたもしかしたら、場所が悪いのかもと思って日当たりのいい場所にピーマンの苗2本の引っ越しを決意してさっそく、引っ越し先の準備を始めました畑の土が柔らかくなるまで鍬で耕した後ピーマンの苗の根を傷つけないようにして苗の周りを慎重にスコップで掘り先ほど準備した畑に移動して再び植えたら水やりをしましたそれから、数週間後に苗の様子を見にいきましたそしたら小指くらいの長さのピーマンが一つのだけ実っていたのです本当はもう、駄目かと思っていたのですがたった一つ無事に実っているのを見て感動しました。
いつもは買って食べるピーマンですがこうして自分で育てて実際に実っている所を見ると本当に嬉しいです。
諦めずに場所を移動して良かったです、これをきっかけにこれからたくさん実るといいのですが、心配ですけど見守っていきたいです。
まだ小さなピーマンの収穫を楽しみにしつつこのピーマンが大きくなって収穫したらどんな風に料理しようかなと小さなピーマンを見つめて期待を膨らませました。

カテゴリー: diary |