生まれ変わったら飼い猫

我が家ではお猫様を7匹飼っておりますが、つくづく猫は良いなぁと思います。
もともと捨て猫であった我が家のお猫様たちは、ひがなお昼寝したり、ご飯食べたり、日向ぼっこしたり、遊んだり、そしてまた寝て。
悠々自適に過ごしております。
たまに甘えたように膝の上に乗っかってきたり。
私もそんな生活を置きりたい!と常々思います。
それに比べ、われら人間は朝起きて、昼間仕事して、夜は家事やらなんやら。
もちろん空いた時間は、お猫様のために!
ご飯をあげて、トイレを掃除して、猫じゃらしで遊んで、ブラッシングして、お腹もふもふして、一緒にごろんして(笑)
至福のひと時です←

話がずれましたが、生まれ変わったら絶対に飼い猫になりたいと思います。
私も、ひがなお昼寝したり、ご飯食べたり、日向ぼっこしたり、遊んだり、そしてまた寝て、悠々自適に過ごしたいです!
でも、そうなるとお猫様をもふもふできない!?という事実に行き当たってしまったのです。
これは大変悩みどころです。
猫に生まれ変わったら、お猫様をもふもふできないんですよね…
悠々自適な生活をとるか、もふもふをとるか…

世界モフモフ協会があれば是非とも入会したい私は、もふもふを取ることにしました…!
もふもふは世界を救います。
出来ることなら、野良猫ももふもふしたい。
ぜいたくを言うなら、野良猫をすべて引き取って飼いたいくらいです。
私が億万長者なら、お猫様パークを作っているところです。
冬になると特に思います。
こんな寒空の中、震えている猫がどれほどいるのだろうかと…
なので、とりあえず来世のことは置いといて、現状仕事頑張って、お猫様のためにいっぱい稼ぎたいと思います!

カテゴリー: diary | タグ: |